パッケージ印刷・商業印刷は
創業80年 大阪の作道印刷

作道印刷株式会社

メニュー

素材について

素材について

作道印刷では、デザインを引き立てたりデザイン性を高めるために、最適な用紙・素材とその加工方法のご提案をいたします。自社に設備を揃えていますので、合成紙・透明樹脂・ホイル紙などの特殊な素材にも印刷が可能です。

一般的な素材

お客様のご要望にあわせて様々な用紙への対応を承っております。
掲載されていない用紙の対応も可能ですので、「こんな印象に仕上げたい」などご希望がありましたら、ご相談下さい。
また、弊社では印刷物の発色など品質管理にも力をいれております。

主な代表的な用途 紙種類(一例)
チラシに適した紙 上質紙、コート紙
鉛筆で書き込みたい時に適した紙 上質紙
名刺・はがき・カードに適した紙 コート紙
光沢を抑え、落ち着いたカードに適した紙 マットコート紙
パッケージに広く使われている紙 コートボール紙
多色刷りや高級印刷に適している紙 特殊白板紙、高級白板紙

上品な質感の素材

弊社はこれまで培ったノウハウと確かな技術を活かし、デザインを引き立てる色・素材・形状のご提案や、お客様のイメージ通りのパンフレットパッケージを製作してきました。こちらでは、その一部をご紹介いたします。

  • パール紙

    パール紙

    紙の表面にパール加工をした用紙です。上品な高級感を演出することができます。

  • ファンシー紙

    ファンシー紙

    上品で落ち着いた雰囲気の出せる素材です。パッケージ以外にも用紙・素材として印刷可能です。

  • ホイル紙

    ホイル紙

    高級感があり、店頭等で目立つことのできる素材です。主に金や銀で、光沢のあるもの、マット調のものなど、多くの種類があります。

  • ホログラム紙

    ホログラム紙

    ホイル紙の一種で、ホロ加工蒸着フィルムを貼合・転写した用紙です。質感でゴージャスな雰囲気を出すことができます。

  • PP(ポリプロピレン)

    PP(ポリプロピレン)

    素材自体はしなやかで、価格的にも比較的安く、加工適性も良いため、多く使われる素材です。

  • PET(ポリエチレンテレフタレート)

    PET(ポリエチレンテレフタレート)

    PPよりも硬くコシがあり、透明度が高く、価格はPP・塩ビに比べて高い素材です。クリアケース・POPなどに多く使われます。

パッケージ印刷・大量印刷のことなら・・・

パッケージ印刷の形状・加工についてや、大量印刷、小ロット印刷もご相談ください。サンプル請求もどうぞ。

072-963-6339受付時間:9:00〜18:00

工場見学 受付中

工場見学

作道印刷の工場見学では、パッケージ印刷の流れを目の前で実感いただけます。業界関係者やメーカー様には、最新鋭の設備をご覧いただけるだけでなく、担当者への質疑もできます。

詳しく見る

pagetop